ドライヘッドスパ専門店「癒し〜ぷ」全国に11店舗展開!

【死亡に至る可能性も】ドライヘッドスパを受けられない・禁止されている人の特徴

「ドライヘッドスパって、どんな人でも受けられるのかな?」

「ドライヘッドスパは、どんな人にも施術して良いのかな?」

このような悩みを抱えるあなたに、ヘッドスパを受けられない人・禁止されている人の特徴を紹介します。

この記事でわかること
  • ドライヘッドスパを受けられない人の特徴
  • ドライヘッドスパを受けられない状態

ドライヘッドスパを受けたいと考えている人やドライヘッドスパ経営を検討している方は、ぜひ詳しくご確認ください。

ドライヘッドスパを受けられない人

ドライヘッドスパを受けられない人の特徴
  • 飲酒・泥酔をしている
  • 骨粗鬆症・高齢の人
  • 風邪で熱がある人
  • 食事直後の人
  • 手術をして時間が経っていない人

リラクゼーションを目的とした施術には、受けられない人が定められています。

サロンごとに微妙な違いはあるものの、これらに当てはまる人は施術を受けられません。

ここでは、多くのヘッドスパサロンで定められているドライヘッドスパを受けられない人の特徴を紹介します。

当てはまる人はドライヘッドスパを受けられないので、お気をつけください。

ロールちゃん
ロールちゃん

万一の事態を予防するために定められているよ!

【死亡の危険性あり】飲酒・泥酔をしている

まず始めに、飲酒・泥酔している人はヘッドスパを受けられません。

ドライヘッドスパだけでなく、あらゆるマッサージ、リラクゼーションで飲酒・泥酔している人への施術は禁止されています。

アルコールが体内に入ると、血管が拡張している状態になります。

ヘッドスパは血行促進効果があるうえに、施術箇所は頭。

血圧が変動すれば、血管が切れやすくなるため非常に危険です。

これらの原因から最悪の事態を考えると死亡の危険性があるので、飲酒をしている人、泥酔状態の人には施術ができません。

骨粗鬆症・高齢の人

骨粗鬆症の人は骨が弱っているので、指圧で骨折が懸念されます。

高齢の人は、加齢によって身体が弱っている人が多い傾向で、施術でどのような事態が起こるか分からないです。

高齢の人とは具体的に75歳以上を指しますが、お断りする要因は年齢よりも身体の弱りが主となっています。

少しでも不安要素があれば、サロンやヘッドスパニストがヘッドスパをお断りする場合がありますのでお気をつけください。

自分は施術を受けられるか不安という方は、まずは店舗へ行って相談をすることもひとつの手ですよ。

風邪で熱がある人

ヘッドスパの効果のひとつは、血行促進効果です。

風邪で熱がある時にヘッドスパを受けてしまうと、血行促進効果によって頭痛が悪化する場合があります。

風邪やウイルス性の疾患は、空気感染にも注意が必要です。

サロンは閉ざされた空間であるため、もしウイルス性の疾患を持ったまま施術を受けるとセラピストに移る可能性が非常に高いです。

それを防ぐために多くのサロンでは、感染対策で入店時に体温測定を実施したりしていますが、少しでも体調に不安がある場合は自粛することが大切です。

もし風邪で熱がある場合には、ヘッドスパよりも休息を優先しましょう。

食事直後の人

食事直後は、お腹に血液が集中しています。

この時に頭の血行を良くするヘッドスパを受けてしまうと、消化不良で腹痛を起こす場合があり注意が必要です。

食事直後に眠気を感じることがよくあると思いますが、食事直後はそれほどまでに身体が消化に専念しています。

ヘッドスパは施術箇所が限定されているため、全身のリラクゼーションやマッサージと比較すると、負担は軽度な部類です。

しかし、内臓は外からは見えない部位なので、食事直後は避けるようにすべきです。

また、逆流性食道炎を患っている人は、念のため食事を取ってから3時間は空けるほうが良いです。

手術をして時間が経っていない人

手術の内容や場所に関わらず、完治するまではヘッドスパをお控えください。

ヘッドスパは医療行為ではありませんが、指圧をします。

血行が良くなったときに傷が開いたり、術後の回復への影響が考えられます

手術を受けてからヘッドスパを受ける際には、主治医に確認してから受けるようにしましょう。

体調が優れていない時はヘッドスパの施術は避けよう

ヘッドスパを受けられない人・禁止されている人の特徴
  • 飲酒・泥酔をしている
  • 骨粗鬆症・高齢の人
  • 風邪で熱がある人
  • 食事直後の人
  • 手術をして時間が経っていない人

この記事では、ヘッドスパを受けられない人・禁止されている人の特徴を紹介しました。

ヘッドスパの血行促進効果で、少しでも不安がある方はヘッドスパはお控えください。

体調が戻って不安が解消されてから、ヘッドスパによる癒しを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です