ドライヘッドスパ専門店「癒し〜ぷ」全国に11店舗展開!

【ヘッドスパとドライヘッドスパの違い】効果・目的によって使い分けよう

「ヘッドスパとドライヘッドスパって何が違うの?」

今やほとんどの美容室のメニューにあるヘッドスパと、専門店も増えているドライヘッドスパ。

どちらも人気のリラクゼーションですが、実は目的から施術方法まで様々なことが違うんです。

この記事では、両者の違いについて特徴を踏まえて解説します!

ヘッドスパとドライヘッドスパの違いを理解して、あなたの悩みに合った効果を望める方の施術を受けるようにしましょう。

ロールちゃん
ロールちゃん

ヘッドスパとドライヘッドスパは、髪を濡らすか濡らさないかが違いなのかな

ヘッドスパとは

ヘッドスパとは、頭皮のクレンジング、揉みほぐし、トリートメントをするリラクゼーションのことです。

インドのアーユルヴェーダやインドネシアのクリームスパがルーツと言われ、日本の美容室でアレンジされ定着しました。

今ではほとんどの美容室にヘッドスパメニューがあり、炭酸スパやオイルヘッドスパ、育毛スパなど趣向をこらしたヘッドスパが生み出されています。

ヘッドスパの目的

美容室で受けられるヘッドスパの主な目的は「頭皮と髪のケア」です。

落としきれていない頭皮の汚れや毛穴の詰まりをクレンジングで取り除いた後に、クリームやオイルで揉みほぐします。

そして、頭皮や髪に栄養を与えながら揉みほぐすことで、固くなった頭皮がほぐれ、血行が良くなります。

仕上げのトリートメントで、根本からハリのあるサラツヤヘアーのできあがりです。

ロールちゃん
ロールちゃん

髪のケアやメンテナンスが目的なんだね!

ヘッドスパの3つの効果

ヘッドスパには次のような3つの効果があります。

ヘッドスパの3つの効果
  • 頭皮の悩みを軽減(臭い、薄毛など)
  • 髪のダメージケアができる
  • 髪にハリコシが出る

ヘッドスパの効果①:頭皮の悩みを軽減(臭い、薄毛など)

皮脂やスタイリング剤などの落としきれない汚れが溜まると、頭皮が臭ってきたり、髪に栄養が行きにくくなり、薄毛の原因に。

プロのクレンジングを受けることで、頭皮の悩みが軽減され、髪に栄養が行き渡ります

これによって、健康な髪が育ちやすくなります。

ヘッドスパの効果②:髪のダメージケアができる

ヘッドスパの施術前に、カウンセリングにて髪や頭皮の状態をチェックしてくれます。

このカウンセリングによって、髪のダメージに合わせたトリートメントを選んでもらえるのです。

普段自分では気づけない傷みのケアができるのは、通う価値がありますよ。

ヘッドスパの効果③:髪にハリコシが出る

定期的にヘッドスパを受けると頭皮のターンオーバーが整ってきます。

このように定期的に通うことによって、ハリコシが出たり、ダメージに強くなったりと髪質に好影響を与えます。

さらに、揉みほぐしで血流が良くなることで、首肩のコリや目の疲れが取れたり、お顔がリフトアップしたりという嬉しい効果もあるのです。

▼ヘッドスパの詳しい効果はコチラ▼

女性の悩みにヘッドスパが5つの効果あり【癒し・アンチエイジング・ヘアケア】

>>女性の悩みにヘッドスパが5つの効果あり【癒し・アンチエイジング・ヘアケア】

ドライヘッドスパとは

ドライヘッドスパは、ヘッドスパから派生した水やオイルを使わない揉みほぐしのことです。

髪を乾かす必要がないため、短時間で受けることができます。

忙しい人でも気軽に受けられることから人気になり、専門店も増えています。

ドライヘッドスパの目的

ドライヘッドスパの主な目的は、頭周りの疲労回復や自律神経を整えることです。

サロンによってはより効果を高めるため、手や腕をもみほぐしたり、足浴をしたりするところもあります。

ロールちゃん
ロールちゃん

リラックスしたり、癒されたりすることが目的だね!

ドライヘッドスパの3つの効果

ドライヘッドスパの効果は以下の3点です。

ドライヘッドスパの3つの効果
  • 芯からリラックスできる
  • 寝つきが良くなり、よく眠れるようになる
  • 脳が休まり、頭がスッキリする

ドライヘッドスパの効果①:芯からリラックスできる

ドライヘッドスパ専門店の多くは、人目を気にせずゆっくり過ごせるようになっています。

施術スペースは個室になっていたり、リラックスできるよう照明やBGM、香りなど空間を大切にしています。

芯からリラックスできる環境だからこそ、施術後は邪念がなくなったようなスッキリ感を味わうことができるのです。

ドライヘッドスパで癒される時間を意図的に作ることで、忙しい毎日でもメリハリのついた生活を過ごせるようになりますよ。

ドライヘッドスパの効果②:寝つきが良くなり、よく眠れるようになる

ぐっすり眠るためには、自律神経のバランスが大切です。

ドライヘッドスパは、緊張状態の心や体をほぐし、自律神経のバランスを整える手助けをしてくれます。

またドライヘッドスパによる筋膜フィックスによって、身体全身の温度が睡眠に最適な深部体温まで上がります

これらによって睡眠の質が上がり、寝つきが良くなったり、いつもよりぐっすり眠れたりするのです。

ドライヘッドスパの効果③:脳が休まり、頭がスッキリする

運動すると筋肉が疲れを感じるのと同じように、脳も毎日使うことによって疲れています。

そのため運動後と同様、頭周辺の筋肉をほぐすことで血流を促し、脳の疲労を回復させることが大切です。

脳が休まると頭がスッキリして、仕事や勉強が捗るのを感じられます。

定期的にドライヘッドスパを受けるとパフォーマンスを維持できるようになるでしょう。

ドライヘッドスパの効果については、以下の記事にてさらに詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

▼ドライヘッドスパの効果について詳しく知る▼

【ドライヘッドスパの5つの効果】忙しいあなたの癒しにピッタリ

>>【ドライヘッドスパの5つの効果】忙しいあなたの癒しにピッタリ

ヘッドスパとドライヘッドスパの違いは?

ヘッドスパとドライヘッドスパの決定的な違いは、「施術を受ける目的が、メンテナンスなのかリラクゼーションなのか」です。

各ヘッドスパの目的
  • ヘッドスパ:頭皮と髪のケア・メンテナンスを重視
  • ドライヘッドスパ:疲労回復や癒しなどリラクゼーションを重視

その手段として、水を使うか使わないかの違いにつながります。

頭皮と髪のケア・メンテナンス重視ならヘッドスパ

こんな悩みのあなたはヘッドスパがオススメ
  • 頭皮のベタつきや臭いが気になる
  • フケやかゆみがある
  • 髪にボリュームやツヤが欲しい

美容室のヘッドスパには頭皮のクレンジングがあり、さらに髪質や頭皮に合わせたオイルやトリートメントを使用した髪のケアもしてくれます。

頭皮のターンオーバーのサイクルに合わせて月1回、定期的にヘッドスパを受けることで頭皮と髪を健康に保つことができるでしょう。

疲労回復・癒しなどのリラクゼーション重視ならドライヘッドスパ

こんな悩みのあなたはドライヘッドスパがオススメ
  • 頭や首、肩のこりがある
  • 目の疲れがある
  • 最近あまり眠れない
  • 空いた時間を有効活用して癒されたい

人目があったり、周囲の音が気になるとうまくリラックスできないあなたでも、ドライヘッドスパ専門店なら環境が整っているため、心身ともにリラックスしやすいですよ。

最近寝ても疲れが取れないなぁ」「デスクワークのせいで肩こりが辛い」というあなたは、ぜひドライヘッドスパを選びましょう!

まとめ:目的に応じてヘッドスパとドライヘッドスパから選ぼう!

ヘッドスパとドライヘッドスパの違いについて解説しました。

結論、「メンテナンス重視であればヘッドスパ、リラクゼーション重視であればドライヘッドスパがオススメ」です。

また、髪を濡らすか濡らさないかの違いもあり、お出かけ前や隙間時間で施術を受けたいならドライヘッドスパを選ぶことをオススメします。

ヘッドスパとドライヘッドスパのそれぞれの効果は以下の通りです。

ヘッドスパの3つの効果
  • 頭皮の悩みを軽減(臭い、薄毛など)
  • 髪のダメージケアができる
  • 髪にハリコシが出る
ドライヘッドスパの3つの効果
  • 芯からリラックスできる
  • 寝つきが良くなり、よく眠れるようになる
  • 脳が休まり、頭がスッキリする

お悩みやライフスタイルに合わせて、あなたの癒しにヘッドスパやドライヘッドスパを取り入れてみてくださいね。

ロールちゃん
ロールちゃん

ヘッドスパとドライヘッドスパの両方通っても問題ないね!

▼新宿でドライヘッドスパを探しているあなたはコチラ▼

【東京・新宿】ヘッドスパ専門店オススメ5選を厳選!人気のドライヘッドスパもご紹介

>>新宿のヘッドスパ専門店オススメ5選!新宿で癒されたいならココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です